11.ジーナ式ネントレを始めたー生後6ヶ月編【離乳食開始】

生後2ヶ月になって、ジーナ式ネントレを始めました。
生後4ヶ月頃には、22時台に授乳のために起こすときを除いて、朝の7時まで夜通し寝る子になりました。
寝かしつけもベッドに置くだけで一人で寝るように。

そもそも、ネントレにチャレンジしたきっかけは、「授乳での寝かしつけ」「抱っこでユラユラ歩き回る寝かしつけ」を続けていて、心身ともにこのままでは続かないと感じたことです。

最初は躊躇しましたが、ぐっすり寝て日中は機嫌良く沢山遊ぶ姿を見て、本当に頑張ってよかったと思いました。
それに、一対一で育児をする私にとっても、娘と過ごすことが純粋に「楽しい!」と思えるようになったことが嬉しいです。

生後0ヶ月の間の寝かしつけ↓

4.ジーナ式ネントレを始めるまでー0ヶ月編
現在のように娘が夜通し自分のベビーベッドで眠るようになるまでは、本当に大変な思いをしました。 生後0ヶ月から7ヶ月現在までの、紆余曲折...
生後1ヶ月の間の寝かしつけ↓
6.ジーナ式ネントレを始めるまでー1ヶ月編
現在のように娘が夜通し自分のベビーベッドで眠るようになるまでは、本当に大変な思いをしました。 夫婦で娘を交互に抱っこし続けて、二人とも...
生後2ヶ月の間の寝かしつけ(ジーナ式スタート!)↓
8.ジーナ式ネントレを始めたー生後2ヶ月編
生後2ヶ月になるまでは、特にネントレらしきものはしていませんでした。 授乳での寝かしつけ、抱っこでユラユラ歩き回る寝かしつけをしていて、日...
生後3ヶ月の間の寝かしつけ↓
9.ジーナ式ネントレを始めたー生後3ヶ月編
生後2ヶ月になってジーナ式ネントレを始めました。 きっかけは、授乳での寝かしつけ、抱っこでユラユラ歩き回る寝かしつけを続けていて、心身...
生後4,5ヶ月の間の寝かしつけ↓
10.ジーナ式ネントレを始めたー生後4〜5ヶ月編
生後2ヶ月になって、ジーナ式ネントレを始めました。 2か月経過した頃には、22時台に起こして1回授乳するときを除いて、朝の7時まですっかり...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

生後6ヶ月のジーナ式生活スケジュール

ジーナ式スケジュールでは、生後6ヶ月から生後8ヶ月の3ヶ月間は以下のとおりです。
ご覧のとおり、6ヶ月の時点で3回食のスケジュールになっています。
授乳は夜間授乳がなくなります。

07:00 起床、オムツ替え、授乳① 離乳食①
09:00 朝寝(08:50には寝室のカーテンを閉める)

09:45 起こす
11:45 離乳食② 授乳②
12:30 昼寝(12:15には寝室へ連れて行く)

14:15 起こす
14:30 授乳③
16:30 湯冷ましか薄めたジュースを飲ませる
17:00 離乳食③ 授乳④
18:00 お風呂
18:30 授乳⑤
19:00 就寝

お昼寝合計上限 3時間

1.生後6ヶ月の我が家の場合ー離乳食1回食スタート

6ヶ月頃のある日のスケジュールはこんな感じでした。
07:00 起こす、授乳①
10:30 朝寝90分
12:00 起きる、授乳②離乳食①
13:00 お散歩60〜90分
14:30 授乳③
14:30 お昼寝90分
16:00 起きる
18:00 お風呂
18:30 授乳④
19:00 就寝
22:30 授乳⑤
→その後明朝7:00まで通し寝

上にも記載のとおり、ジーナ式では生後6ヶ月に3回食の離乳食スケジュールになっていますが、我が家では生後6ヶ月になった日から1回食をスタートさせました。
時間は2回目の授乳をする11時頃です。

また、授乳に関しても日中4回、夜間1回です。
夜間授乳に関しては、ジーナ式では離乳食でも栄養がある程度とれるようになってきていることを前提に「なし」になっているのかなと判断して、引き続き22時台に起こして授乳を続けました。

日中の授乳は、生後4,5ヶ月の頃は5回でしたが、16時頃の授乳をなくして4回にしました。
この時間をなくしたのは、朝寝の開始時間が遅くなり、昼寝が14:30〜になったことで夕方のグズグズが減り、授乳でなだめる必要がなくなったからです。

ジーナ式の中で守っていたこと

ご覧のとおり、ジーナ式開始から4ヶ月で、すでにジーナ式スケジュールからは大きくずれてきています。
それでも、この後生後7ヶ月頃からは夜間授乳なしに19時〜7時で通し寝をするようになりましたし、生後8ヶ月ではそれが毎日のことになりました。

これまでのエントリでも記載したとおり、ジーナ式のタイムスケジュール通りにできなくても、その肝さえおさえておけば、お子さんの様子に合わせて柔軟に変更してよいのだと私は思っています。

ジーナ式のスケジュールの中で、この時期に特に守るべきと私が考えているのは以下の項目です。

★朝寝・昼寝・夕寝のトータル時間を守る!
生後6ヶ月の頃は、日中のねんね時間は3時間が上限です。
(30分程度は誤差の範囲ということで寝かせたままにしています)
夕寝はスケジュール上なくなっていますが、我が家の場合は朝寝の開始時刻が遅れていったのにあわせて昼寝をやめて、夕寝を継続しました。
でも、17:00以降に寝かさないっていうのは、重要です。
17時以降眠くてぐずることがないように、ジーナ式スケジュール通りではなくても17時ぎりぎりまでしっかりお昼寝をさせてしまうのも手だと思います。

授乳をスケジュール通りに行うのも重要事項だと思うのですが、ジーナ式では3回食を前提に回数が3回に減ってしまっているので、これは生後6ヶ月以降はあてはまらないですね。

生後4,5ヶ月までの頃のスケジュールを参考に継続するのがよいと思いました。

6ヶ月の頃に困ったこと・・・

お座りが安定して1人座りできるようになりました。
これをきっかけに離乳食を開始しました。
→離乳食とアレルギー予防についてはこちら

「アレルギー」の記事一覧です。

この時期に困ったことと言えば、上にも記載したように、朝寝の時間が10:30頃にずれ込んでしまったことです。
9時にベッドに寝かせても全く眠る様子がなく、不満げに大きな声を出して呼ぶので早々に断念して手が温かくなったり、目をこする仕草をするまでお部屋で遊ぶようにしました。

その結果、だいたい10:30〜12:00まで寝るように。
これに連動して、お昼寝が14:30~16:00になりました。
もはやジーナ式とはいえない、かなりのゆるゆるスケジュールです。

ただ、このおかげでこれまで17時や18時台はグズグズしていたのが、16時まで寝ているので全然グズグズしなくなったのはケガの功名でした。

我が家のゆるジーナ式スケジュールは、この朝寝と遅めの昼寝スタイルでしばらく続きました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
ランキング参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. めぐみ より:

    こんにちは!
    コメント失礼します(o^^o)
    ずっとスワドルミーで寝かせていて、いざ外すってなった時、うまくその後寝てくれましたか?
    昨日試しに外してみたら失敗しました…
    寝かせたらギャン泣きしてなかなか寝ず、寝たと思ったらしばらくしたらまた起きて泣き出しました(´;ω;`)
    どうでしたか?教えてください。゚(PД`q*)゚。

    • ベンママ より:

      めぐみ様
      返信が大変遅れてすみません。
      スワドルミーは、本人が夜中にじたばたして腕が出てしまうようになったころに外しましたが、それまでと全く変化なくスムーズに寝ていました。
      タイミング的に、寝返りをマスターしてきて、うつぶせ寝になってしまったらどうしようと思っていた頃なので、スワドルミーを外してみた記憶です。
      その点が心配が出てくる頃に外すのが良いように感じました。