8.ジーナ式ネントレを始めたー生後2ヶ月編

生後2ヶ月になるまでは、特にネントレらしきものはしていませんでした。
授乳での寝かしつけ、抱っこでユラユラ歩き回る寝かしつけをしていて、日に日に重くなる娘を抱えて、夫婦ともにヘトヘトになっていました。

生後0ヶ月の間の寝かしつけ↓

4.ジーナ式ネントレを始めるまでー0ヶ月編
現在のように娘が夜通し自分のベビーベッドで眠るようになるまでは、本当に大変な思いをしました。 生後0ヶ月から7ヶ月現在までの、紆余曲折...
生後1ヶ月の間の寝かしつけ↓
6.ジーナ式ネントレを始めるまでー1ヶ月編
現在のように娘が夜通し自分のベビーベッドで眠るようになるまでは、本当に大変な思いをしました。 夫婦で娘を交互に抱っこし続けて、二人とも...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

生後2ヶ月のジーナ式生活スケジュール

生後2ヶ月(8週ー12週目)の場合のジーナ式スケジュールは以下のとおりです。
07:00 起床、オムツ替え、授乳① ※1
09:00 朝寝(08:50には寝室のカーテンを閉める)

09:45 起こす ※2
10:45 授乳② ※3
12:00 昼寝(11:45には寝室へ連れて行く)

14:15 起こす、授乳③ ※4※5
16:45 (夕寝) ※6

17:00 起こす、授乳④ ※7
17:45 お風呂
18:15 授乳⑤
19:00 就寝
22:30 授乳⑥

お昼寝合計上限 3時間
※1 次に授乳のために07:45以降の授乳は控える
※2 朝寝は45分以上させない、起こすときは部屋を明るくして自然と目を覚まさせる
※3 次の授乳のために11:30以降の授乳は控える
※4 昼寝は2:15以上させない
※5 次の授乳のために15:15以降の授乳は控える
※6 この時期は夕寝が徐々になくなってくるが寝る場合でも15分以上寝かさない
※7 夕寝をする場合も17:00以降は寝かさない

生後2ヶ月でジーナ式に再チャレンジ

一度はジーナ式ネントレに挫折したものの、「安眠ガイド」を読んでジーナ式との共通点に気付きました。
ならば「安眠ガイド」とも共通するジーナ式のコア部分だけを必ず守るようにして、あとは少しスケジュールから外れてもいいや!と軽い気持ちで再チャレンジしました。

安眠ガイドとは、こちらで紹介しています。

5.ジーナ式以外のネントレ本
ジーナ式ネントレ(「カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座」)の他に私がオススメするネントレ本をご紹介します。

生後2ヶ月になってすぐの我が家の場合

ジーナ式に再チャレンジし始めた頃のある日のスケジュールはこんな感じでした。
07:00 起こす、授乳①
08:45 朝寝30分
09:15 起きる
10:15 授乳②
11:15 昼寝30分
11:45 起きる
13:30 授乳③
15:00 夕寝120分
17:00 起きる、授乳④
17:45 お風呂
18:15 授乳⑤
19:00 就寝(スワドルミー使用)
→このまま明朝7:00まで通し寝

ジーナ式の中でも特に重要なポイント

上記の例のとおり、ジーナ式通りには全然こなせていません。
それでも、ジーナ式に再チャレンジしてすぐに、起こさない限り朝まで眠ってくれるようになりました。
ジーナ式ネントレの中でも、「ここだけは!」と守ってる部分があります。

①朝寝・昼寝・夕寝のトータル時間を守る!
生後2ヶ月の頃は、日中のねんね時間は3時間が上限です。
これより多く寝かせてしまうと、夜中のねつきが悪くなったり、夜中に目を覚ます原因になります。
17:00以降に寝かさないっていうのも、重要です。

②授乳時間を守る!
これは①に比べると守っていないのですが、ジーナ式の授乳時間はよく考えられていて、母乳生産を増やして日中にできるだけ沢山飲ませれるように計算されているようです。
お腹を空かせて泣いているようなときは、スケジュール無視で授乳しますが、基本的には守るようにしていました。

ジーナ式の中で守っていなかったこと

①朝寝・昼寝・夕寝の開始時間
守れるのなら守りたかったけど、日中は全然寝ない子だったので、眠そうな様子を見せているか等、娘の様子を中心にスタート時間は柔軟に対応しました。

②夜間授乳⇐大失敗
寝ているのならそのまま寝かせてしまいたくて、1週間程度22:30の授乳をスキップしてしまいました。
これは大失敗です・・・。
その1週間全く体重が増えず、慌てて22:30に起こして授乳するようにしました。
22:30の授乳を始めたら、週180g以上体重が増えるようになったので、たった1回の授乳でもこの時期は大事だったんだなと反省しました。

ジーナ式再チャレンジは快調な出だし

出産後すぐの時期はジーナ式なんて無理だと諦めましたが、生後2ヶ月になって再チャレンジすると今までの寝かしつけのためのあれやこれやが嘘のようにすんなりと寝てくれるようになりました。

というのも、ジーナ式を再開するにあたって「スワドルミー」という秘密兵器を投入したことが大きな要因だと踏んでいます。

7.寝かしつけのレスキューアイテム!スワドルミーに救われた
出産後2ヶ月間、赤ちゃんはこんなに寝ないものなのかと本当に苦労しました。 ジーナ式にチャレンジしようと産前に準備をしていたのに、退院し...

寝返り前のお子さんで寝かしつけに苦労している方は、一度試してみてください。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
ランキング参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 高橋まり より:

    初めまして、いつも勉強させてもらっています。
    質問ですが、ジーナ式を再開して3週間目になる2ヶ月半の赤ちゃんです。
    だいぶ抱っこなしで寝れるようになってきたのですが、夜はまだまだ難しいです。
    夜中も泣かないのですが、おくるみから手が出てくる様になってきて深夜2時半ごろから何度も目が覚めている様です。ちなみに部屋は同室でベビーベッドに寝かせています。
    指しゃぶりをしながらあまり寝ていないです。泣いたりはしないのでそのまま様子をみているのですが、寝かしつけはしたほうがいいのですか?
    アドバイスいただけたら幸いです。

    • ベンママ より:

      まりさん
      コメントありがとうございます。
      お子さんは2ヶ月半とのこと、まりさんも身体の回復が充分でなくお世話もまだまだ大変な時期でしょうね。

      夜中にお子さんが目を覚ましている様子とのことですが、私の意見としてはそのまま自分で入眠させて大丈夫だと思います。
      添い寝の子もベビーベッドの子も、みんな夜中に何度が眠りが浅くなり、目を覚ましてはまた眠ることを繰り返しています。
      寝かしつけが特に大変な子は、その時に声をあげて泣くのでしょうが、指しゃぶりをして自分で安心感を作ってまた自分で寝られるのであれば、そのまま寝かしつけなしで大丈夫だと思いますよ。

      我が家の場合、眠いけどなかなか眠れなくてグズグズ言うような泣き方の時は、特に対応せずに一人でまた眠ってもらっています。
      様子の違う泣き方のときは、抱き上げて再度授乳などの対応をしていました。(この区別が最初は分からず、放っておいていいのか不安になっていました)
      現在では滅多にありませんが、就寝時の寝かしつけの際は、ベッドにおいてから10分くらいはこのグズグズいう声が聞こえてきましたが、このときに対応するとかえって眠らなくなるということを何度か繰り返して、私も慣れてきたような感じです。

      参考になればよいのですが・・・。

  2. えみりー より:

    初めまして!
    2ヶ月半の息子がいます。ちゃんとしたジーナ式はまだ実行できていないのですが、質問があります。日中のお昼寝を3時間以内とのことですが、うちの場合は日中ぐずった時は抱っこ紐で抱っこしたり、ベビーカーでお散歩に行きます。その時にどうしても寝てしまってトータルのお昼寝時間が3時間超えてしまう時があります。

    ベンママさんはスケジュールの起きている時間はどのように過ごされていますか?

    • ベンママ より:

      えみりー様

      お返事おそくなりごめんなさい!
      我が家の娘の2ヶ月頃は、自然と寝ることがない子だったので、抱っこやベビーカーで寝てしまう・・・という苦労はなかったんです。。。
      家の中で過ごしているときは、娘の横にいっしょに寝転がって絵本を読み聞かせて過ごすことが多かったです。
      生後2ヶ月でも、結構色んな絵本に反応して面白かったですよ。
      もちろん何冊も読むと疲れるので、疲れたら一人でベビージムで遊ばせてました。

      月齢の低い時期は特に、雑多な音が沢山聞こえてくると、情報をシャットアウトするためにねんねしちゃうとは聞きますよね。
      なので、お外を散歩する方が眠りやすいのでしょうか・・・。

      あまりお力になれない回答ですみません。

  3. えり より:

    初めまして!ジーナ式の記事読ませていただきました。すごく参考になります!

    生後7週目の息子を、退院後すぐからジーナ式で育てています。ただ、同じく途中挫折し、現在は大体のスケジュールと昼寝のトータル時間のみ守っている感じです。

    悩みとして、就寝時の独り寝(半目の状態でベッドに置いて自分で寝つく)はできるのですが、昼寝がまったくできません!夜と同じ方法でやってもすぐ泣き出します。少し放っておいてもえんえんと泣き続けます。グズズズではなく号泣です。
    心が折れて最近はもっぱら抱っこ紐でのお昼寝です。。。

    ベッドで寝てほしいなと思っているのですが、昼寝のコツとかありますか?
    遮光とおくるみはしているのですが、夜と何が違うのかまったく寝ません。抱っこ紐だと即寝です。
    あと、就寝時ですがベンママさんは目ぱっちりの状態でベッドに置いていましたか?私は眠そうな状態までゆらゆらや抱っこで持っていってから置いているのですが、それでいいのでしょうか?

    何がアドバイスいただけたら幸いです。

    • ベンママ より:

      えりさま

      コメントありがとうございます。お返事が大変遅くなりすみません。

      お昼寝は、我が家もスケジュールどおりにうまくいった時期は全体の半分くらいだったように思います。
      抱っこで歩いていないと寝ないので、抱っこひもで散歩に出掛け、喫茶店に行き読書して帰ってくるまで時間をお昼寝時間に合わせたりもしてました。
      抱っこで寝かしつけて、そろーりとベッドに置いて昼寝をさせることも多かったです。
      スケジュールのお昼寝時間より1時間くらい早めたり遅くしたり、試行錯誤しているうちに娘が眠くなる時間をつかむことが出来て、それを基準に成長に合わせて我が家なりのスケジュールを組むような感じです。

      夜にベッドに置くときは、最初はほぼほぼ寝ているくらいの状態で置いてましたよ。
      それでも、徐々に「ベッドで寝る」ということを習慣として身につけ、あんよするようになったら自分でスタスタと寝室まで行き、おめめぱっちりの状態から一人で眠るようになりました。
      本では抱っこで寝かせない、ということを重要視しているようですが、あまり神経質にならなくてもよい点だと個人的には思います。

  4. りりママ より:

    ブログとてもわかりやすく、拝見させていただいてます。現在もうすぐ生後2ヶ月の第二子を育てていますが、生後1ヶ月の状況が似ていたので質問させてください。第一子もジーナ式で育て、割と早い段階から上手くいってたのですが、今回は全く上手く行きません。具体的には、寝かしつけまでひたすらだっこ、昼寝が短時間でしか寝られない(15分から30分)です。原因として、上の子も同室で寝ている為夜間泣いたら上の子を起こさないようすぐに抱っこしたり、日中の昼寝の寝かしつけも上の子が邪魔しに来てしまうので諦めて明るい部屋で上の子と遊びながら抱っこで寝かしていたら、すっかり抱っこじゃないと寝なくなってしまいました。ベンママさんは生後2ヶ月からスワルドミーを使って上手く行くようになったとありますが、日中のお昼寝でも使われましたか?また他にも何かお昼寝を上手くするために対策はされましたか?日に日に寝なくなってしまって辛いのと、上の子もだいぶ赤ちゃんのいる生活に慣れたので、もう一度きっちりトライしようと思っています。

    • ベンママ より:

      りりママさま

      コメントありがとうございます。お返事が遅くなりました。
      お二人目もジーナ式でのネントレをされているんですね。
      お子さんごとに個性があるとはいえ、なかなか軌道に乗らないのは歯痒いですよね。

      我が家でスワドルミーを使っていた時期は、昼寝も含めてきっちり巻いていました。
      あとは、カーテンレールからの光漏れも徹底的に防ぐなどして、部屋を真っ暗にするよう努めていました。
      寒い時期でもあったので、ベッドには事前に湯たんぽを入れて温めておいて、抱っことの温度差で目を覚まさないように気をつけていました。

      最終的には、夜にまとめて寝てくれることを第一にして、昼寝はあきらめる・・・という日もありました。
      あまりに参考にならなさそうですみません。。。

  5. 新米ママ より:

    初めまして!ブログすごく参考になります。
    ジーナ式の本も購入し読みました。
    ジーナ式の通り!は無理そうですが今子供は4ヶ月と19日でなんとなくですがスケジュールが出来てきています。
    早速ネントレ開始したいのですが今は
    朝8時か8時半に起きて授乳、顔拭き、保湿、着替え。
    10時頃お昼寝1時間か1時間半
    11時半頃授乳
    13時か14時頃から2時間か2時間半お昼寝
    15時半か16時に起きて授乳
    18時授乳
    18時半お風呂
    19時授乳
    21時就寝
    23時授乳
    とゆう流れで
    遅い時だと22時まで寝ない時もあります。
    22時頃に寝る場合は朝6時頃か7時頃まで通し寝が多いですがたまに夜中授乳がある時もあります。
    お風呂がどうしても家族の晩御飯の都合上18時半からしか入れることができないのですがこの場合でもやはり朝7時に起こしてジーナ式の流れにしていくのがいいのでしょうか…
    18時半お風呂となると授乳時間が難しいなぁと思いまして…
    後スワドルミーなど使用せず寝かせていますがやはりスリーパーなどは必要なのでしょうか?
    お昼寝もやはりベビーベッドで寝かせるべきですか?ジーナ式では真っ暗にする。と書かれていますがそれはしていませんでして。
    私は今自分の寝室に自分のベッドとベビーベッドを置いてありジーナ式の用に書かれているように子供部屋は作っていません。自分のベッドに寝転ばせておいて寝たらそのままお昼寝させたりしています。ベビーベッドに置いてあげるのがいいのでしょうか。
    夜は今までずっと授乳寝かしつけでしたのでなるべくは控えて入眠儀式を作りたいとは思っていますが、それでも寝てしまった時は少し起こしてベビーベッドに置いてはいます。置く泣く抱くを繰り返す時もあります。トントンで寝る時もあります。
    起きてる時にベビーベッドに起き、電気を消して姿を消すと必ず泣きます。
    長々と申し訳ないのですが宜しければアドバイスお願い致します。

    • ベンママ より:

      新米ママ様

      お返事が大変遅くなりました。すみません。
      ご家族のスケジュールが動かせないと、厳格にジーナ式を行うのはとっても難しいと思います。
      わたしも、特に0歳の頃のスケジュールは完全に赤ちゃん優先で、寝かしつけが終わった19時過ぎから自分たちの食事を・・・といった感じでした。
      個人的には、できるだけ早起きの習慣を身につけておく方が、夜もすんなり寝るように思っています。

      また、ジーナ式の寝室環境は、赤ちゃんは自分で眠るのを身につけるまでの期間、人が傍にいたり部屋が明るかったりすると、眠りに集中できないということなのかな?と思っています。
      赤ちゃんの個人差があるので、大人と添い寝や明るい部屋でも大丈夫な子もいるので、赤ちゃんが他のことに気を取られずに眠りに集中できるのなら、ベビーベッドに真っ暗なお部屋を用意しなくてもいいとは思いますよ。

  6. みちょ より:

    勉強させていただいています!
    生後2ヶ月半の今からはじめだしているのですが、日中3時間以内にしたくてもすぐ眠くなってグズってしまう場合はどうしていますか?なかなか3時間以内にするのが難しいのですが、、

  7. ままま より:

    はじめまして!
    現在2ヶ月の息子がいます。
    寝ぐずりがひどく、抱っこで寝かしつけてベッドに置くと背中スイッチですぐ起きてしまう、一日中抱っこ抱っこなので精神的にも体力的にも辛くネントレを始めることにしました。
    昨日から始めて日中は抱っこなし、頭を撫でながらお尻トントンで寝てくれたのですが夕方〜夜にかけて授乳が終わり眠そうにしているのでベッドに置くと即ギャン泣きです。
    言葉をかけながら日中と同じようトントンしたのですが2時間以上泣き続けたりもしました。
    抱き上げてしまえば今日一日の我慢が全てパーになるし、私の意思が弱いと結局息子が大変な思いをすると思い昨夜は我慢したのですが、、
    ブログを読ませていただいて私の場合完全に日中寝かせすぎていたため夜なかなか寝てくれなかったんだなとは思いました。
    今日から朝寝お昼寝の時間を減らして息子が夜もう少しでも楽に寝られるよう努めたいと思います!
    それでも昨晩のように何時間もギャン泣きしてしまった場合なんですが、何分泣き続けたら諦めた方がいい、抱っこしてもいいなどあるのでしょうか?

    • ベンママ より:

      お返事が遅くなりすみません・・・。
      ギャン泣きしてしまっているときは、もうそのままでは寝ないと思うので、わたしは抱き上げてゆらゆら歩くなどして過ごしていました。
      低月齢の頃は眠りに入ること自体を身につけていないそうなので、眠いという不快感で大泣きすることもあります。
      大人にとっては早く学んで欲しいところではありますが。。。

      ネントレは、眠いときに静かに横になっていれば眠りに入れるということを、習慣として覚えさせる過程なのだと思っています。
      ですので、眠りに入る瞬間にはベッドに置くのが好ましいのでしょうが、大泣きしてしまって覚醒状態のときは、泣き声を聞く大人にとってもつらいだけなので抱き上げてしまっていいのだと思います。
      わたしは、だいたい5分も泣き続けていたら、気分を変えるためにも抱き上げたり音楽をかけたり、環境を変えていました。

      大変遅くなって、もうアドバイスとして有効ではないと思いますが・・・。すみません。